ホーム  > 製本種類一覧  > 写真集製本・美術製本

LBSの写真集製本・美術製本

LBSの写真集(美術)製本
  • インクジェットプリンタ・コピー機等で出力した印刷物は一枚一枚のもので専門用語では「ペラもの」といいます。通常、本を製本するにはまず折丁(製本する際の単位。通常は4の倍数のページを1枚の紙に印刷しこれをページが並ぶように折ったもの)になるように印刷します。
  • この折丁を利用して糸綴じするのが一般的な製本方法ですが、そもそも印刷は小部数では印刷コストがかかりますし、家庭用のインクジェットプリンタやコピー機で折丁になるよう出力することは難しいと思われます。
  • そこでエルビーエスでは従来難しかった「ペラもの」での丸背上製本を可能にさせる新しい技術を開発し、写真集のような美術性が要求される製本にも対応出来るようになりました。
    ケースの作成もいたします。(別途料金見積もり)
  • 綴じ方:丸背上製本簡易製本MDSシステム
  • オンライン注文フォーム